専属の管理栄養士が伴走する
寄り添い型
行動変容・
生活習慣改善サポート

しおみる

しおみるキャラクター
しおみる イメージ
しおみる イメージ

しおみるとは

しおみるは、
人工透析の予防を目的とした
保険者様の保険事業の一環として行う
行動変容・生活習慣改善のサポート
事業です。

慢性腎臓病を患う方に専属の
管理栄養士が伴走し
行動変容・
生活習慣改善サポート

をします。

慢性腎臓病とは

CKD※1と呼ばれる病気で日本では1300万人の方がCKDを患っています。

CDKが少しずつ進行して腎臓の機能がほぼ消失すると人工透析や腎臓移植などを行うことになります。日本では90%以上の方が人工透析を選択されます。

※1 腎障害を示す所見や腎機能低下が慢性的に続く状態。放置したままにしておくと、末期・腎不全となって人工透析や腎移植を受ける。

日本の人口の10%がCKD

人工透析とは

体外で血液ろ過を行う医療行為です。人工透析になると1日4時間×週に3日病院に拘束される生活になります。

人工透析の医療費は一人当たり約500万円と高額です。国の総医療費は約2兆円にのぼります。日本の医療費増加の原因の一つにもなっています。

国の総医療費の
約2兆円(約5%)
人工透析への拠出しています

医療給付実態調査

しおみるはCKD※1から人工透析となってしまう方を
一人でも減らし、ご本人様のQOL※2低下予防と
日本の医療費増加抑制を目的としています。

※1 腎障害を示す所見や腎機能低下が慢性的に続く状態。放置したままにしておくと、末期腎不全となって人工透析や腎移植を受ける。

※2 Quality of Lifeのことで「生活の質」「人生の質」と訳されることが多くあります。治療や療養生活を送る患者さんの肉体的精神的、社会的、経済的全てを含めた生活の質を意味します。

管理栄養士のイメージ

重症化予防
プログラム
3つのポイント

Point
1

ご本人の費用負担なし

しおみるは保険者様の保険事業の一環として行うためCKD※1を患うご本人様は無料でサポートを受けることができます。

ポイント1無料でサポート

Point
2

専属の管理栄養士を選べます

食事のアドバイスなどの伴走を行う
管理栄養士を選ぶことができます

今までの栄養指導や保健指導では基本的に管理栄養士を選ぶことはできませんでした。しおみるでは、ご自身にあった管理栄養士を選ぶことができ、ご本人様が楽しく参加できます。

ポイント2選べる管理栄養士

Point
3

オンラインによる高頻度な
コミュニケーションで
新しい生活をサポート

1日一回LINEを用いたやり取りが基本です。
食事のお悩みは、管理栄養士に相談ができます。

週に一回はZoomを用いてご家族と一緒にオンラインで栄養相談を受けることができます。

ポイント3選べる管理栄養士

Point
1

しおみるは保険者様の保険事業の一環として
行うためCKD※1を患うご本人様は無料でサポートを
受けることができます。

ポイント1無料でサポート

Point
2

食事のアドバイスなどの伴走を行う
管理栄養士を選ぶことができます

今までの栄養指導や保健指導では基本的に管理栄養士を選ぶことはできませんでした。しおみるでは、ご自身にあった管理栄養士を選ぶことができ、ご本人様が楽しく参加できます。

ポイント2選べる管理栄養士

Point
3

1日一回LINEを用いたのやり取りが基本です。
食事のお悩みは、管理栄養士に相談ができます。

週に一回はZoomを用いてご家族と一緒にオンラインで栄養相談を受けることができます。

ポイント3LINEで相談

寄り添いを軸にした
重症化予防
プログラムとは

専属の管理栄養士がLINEとZoomを用いて
完全オンラインでプログラムを6ヶ月展開していきます。
管理栄養士はお送りいただいたデータを基に
食事や生活について評価・指導を行います。

プログラムの概要

プログラムの流れ

測定項目

体重計

体重

血圧

血圧

塩分摂取量

塩分摂取量

食事写真

食事写真

検査データ

検査データ

※塩分摂取量測定器を自社で開発中(特許出願中)

プログラムの流れ

前半の3ヶ月

行動変容の方法と生活習慣を学び少しずつ生活に取り入れていく期間です

毎日行うこと

lineで測定結果を報告

体重・血圧・塩分摂取量の測定結果をLINEで報告します

lineで食事写真を報告

毎食の食事写真を
LINEで報告します

これらのデータを基に管理栄養士から食事内容のフィードバックを受ける事で新しい食生活が徐々に身につけていきます。

1週間に1回行うこと

zoomで生活相談
Zoomを用いたオンラインによる
栄養相談や生活相談などを行います
ご家族でオンラインによる栄養相談を受けることでご家族の皆様一緒に生活習慣を身につけていきます。

後半の3ヶ月

行動変容の方法と生活習慣を学び少しずつ生活に取り入れていく期間です

毎日行うこと

lineで測定結果を報告

体重・血圧・塩分摂取量の
測定結果をLINEで報告します

これらのデータを基に管理栄養士から食事内容のフィードバックを受ける事で新しい食生活が徐々に身につけていきます。

1〜2週間に1回行うこと

zoomで生活相談
Zoomを用いたオンラインによる
栄養相談や生活相談などを行います
ご家族でオンラインによる栄養相談を受けることでご家族の皆様一緒に生活習慣を身につけていきます。
行動変容の方法と生活習慣を学び少しずつ生活に取り入れていく期間です

毎日行うこと

lineで測定結果を報告

体重・血圧・塩分摂取量の
測定結果をLINEで報告します

lineで食事写真を報告

毎食の食事写真を
LINEで報告します

これらのデータを基に管理栄養士から食事内容のフィードバックを
受ける事で新しい食生活が徐々に身につけていきます。

1週間に1回行うこと

zoomで生活相談
Zoomを用いたオンラインによる栄養相談や生活相談などを行います
ご家族でオンラインによる栄養相談を受けることで
ご家族の皆様一緒に生活習慣を身につけていきます。
行動変容の方法と生活習慣を学び少しずつ生活に取り入れていく期間です

毎日行うこと

lineで測定結果を報告

体重・血圧・塩分摂取量の
測定結果をLINEで報告します

これらのデータを基に管理栄養士から食事内容のフィードバックを
受ける事で新しい食生活が徐々に身につけていきます。

1〜2週間に1回行うこと

zoomで生活相談
Zoomを用いたオンラインによる栄養相談や生活相談などを行います
ご家族でオンラインによる栄養相談を受けることで
ご家族の皆様一緒に生活習慣を身につけていきます。

※LINEの商標およびロゴは、LINE株式会社の登録商標または商標です。

※ZOOMの商標およびロゴは、Zoom Video Communications, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

代表者の思い

管理栄養士として生活習慣病を患う多くの方にお会いしてきて、もっと一人ひとりにあったサポートを行うことで、個人のQOL維持・増進ができるのではないかと長年考えてきました。
 
また、日本の医療費が右肩上がりに増加する中で、医療費増加を解決するために、管理栄養士として何ができるのかと考えてきました。
 
そこで、行き着いたのが
「人工透析予防特化事業」の立ち上げです。
 
生活習慣病を患う方の行動変容や生活習慣改善のサポートを行い、人工透析を予防し、ひとも日本も明るくしていきたいと思っています。
 
次の世代のために、日本の未来を明るくするために、明日が今日より少しでも明るい日常になるように。
 
そんな思いを込めた事業が「しおみる」です。

わかこみなみ

若子みな美

株式会社ORANGE Kitchen代表取締役
管理栄養士

代表者の思い

お問い合わせ

導入のご相談やお問い合わせは下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
お送りいただきました内容は後日担当者より折り返し返答させていただきます。

お名前※必須
ふりがな※必須
メールアドレス※必須
会社または団体名
電話番号
お問い合わせ※必須